Q1.入会時に必要な金額を教えてください。
  Q2.月々にかかる費用を教えてください。
  Q3.入会金、出資金、維持会費等諸費用の支払方法について教えてください。
  Q4.入会するのに資格審査がありますか?
  Q5.何故入会時に公的証明書の写しが必要なのですか?
  Q6.賞金等の配当について教えて下さい。
  Q7.出資馬が未出走、未勝利の場合に補償はあるのでしょうか?
  Q8.万が一出資馬が死亡してしまった場合はどうなりますか?
  Q9.出資馬の馬名はどのようにして決まりますか?
  Q10.預託先の厩舎はどのようにどのようにして決まりますか?
  Q11.出資馬の情報はどうやって知ることができますか?
  Q12.出資した愛馬を見ることはできますか?
  Q13.ウイナーズサークルでの優勝写真撮影に参加することはできますか?
  Q14.出資馬がデビューするまでの流れを教えてください。
  Q15.締切時期までに 満口にならなかった馬はどうなるのでしょうか?


Q1.  入会時に必要な金額を教えてください。
  入会金 20,000円(税込21,600円)の他、出資する馬・口数に応じた出資金、競走馬保険料、維持会費が必要となります。
 
Q2.  月々にかかる費用を教えてください。
  月会費:月3,000円(税込3,240円)。出資馬、出資口数に関係なく会員様お一人についての価格になります。
会費は愛馬会法人の運営費・公式ホームページ制作・管理費・通信費等にあてられます。維持会費:出資馬をトレーニングセンター内の厩舎や育成牧場に預ける際に発生する「預託料」等に充てられます。預託料には飼葉代、治療代、装蹄代、出走時の登録料などが含まれます。維持会費と実際の預託料に差額が生じた場合は引退時に精算を行います。
 
Q3.  入会金、出資金、維持会費等諸費用の支払方法について教えてください。
  入会金、出資金等の初回時費用は愛馬会指定の口座へお客様からお振り込みいただきます。その後はお客様ご指定の金融機関より毎月5日(5日が金融機関休業日の場合は翌営業日)に自動振替させていただきます。
 
Q4  入会するのに資格審査がありますか?
  学生、生徒、未成年者、禁治産者、準禁治産者、破産者、暴力団関係者、競馬関与禁(停)止者、および愛馬会が不適当と判断した方は入会できません。
 
Q5.  何故入会時に公的証明書の写しが必要なのですか?
  2008年3月1日施行の犯罪収益移転防止法(マネーロンダリング防止法)及び本人確認法により、「金融機関は取引の際、運転免許証・パスポート・健康保険証・年金手帳・住民票・印鑑登録証明書等の公的証明書のコピーを徴収し、本人確認を行うこと」が義務づけられています。この金融機関には商品投資販売業者である当愛馬会も含まれるため、新規のご入会時には提出をお願いしております。
 
Q6.  賞金等の配当について教えて下さい。
  愛馬が獲得した賞金等は、進上金・源泉税・クラブ法人の営業費用(賞金等の4%)等を控除した金額を出資口数に応じて出資者に分配します。なお愛馬が競走に優勝した場合は、一般の馬主慣行に従って、クラブ法人が支出した祝儀および祝賀会等に要した実費をその賞金の10%を超えない範囲内で費用として控除させていただきます。詳しくは出資案内の「賞金配当」及び規約書面をご覧ください。
 
Q7.  出資馬が未出走、未勝利の場合に補償はあるのでしょうか?
  「金融商品取引法」の規定により、補償制度はございません。
 
Q8.  万が一出資馬が死亡してしまった場合はどうなりますか?
  万が一に備えて競走馬保険に加入しますので、保険金が支払われます。
2歳馬  出資金額の100%
3歳馬  出資金額の70%
4歳馬  出資金額の50%
※5歳馬以上は保険に加入しません。
 
Q9.  出資馬の馬名はどのようにして決まりますか?
  出資会員の皆様からご応募いただいた馬名の中からクラブで候補を選定し、登録を行います。
 
Q10.  預託先の厩舎はどのようにどのようにして決まりますか?
  厩舎選定はクラブで決めさせていただいています。
 
Q11.  出資馬の情報はどうやって知ることができますか?
  ホームページの所属馬情報、電話・FAX・Mailでご案内しています。
 
Q12.  出資した愛馬を見ることはできますか?
  美浦・栗東のトレーニングセンターや競馬場内の装鞍所・パドックへの立ち入りおよび見学はできません。トレーニングセンター以外で育成・休養中の馬については事前に愛馬会にご連絡をいただければ見学の手配を致します。
(※)時期、時間等により見学できない場合もございます。
 
Q13.  ウイナーズサークルでの優勝写真撮影に参加することはできますか?
  出資馬が1着になった場合、その馬の出資会員に限り、最大10名様までウイナーズサークルでの写真撮影に参加することができます。
 
Q14.  出資馬がデビューするまでの流れを教えてください。
  ご出資いただいた愛馬は、おおむね1歳秋頃からファンタストクラブ等の育成牧場で馴致をはじめ、成長具合や状態に合わせ本格的な騎乗運動へと移行していきます。もっとも早い馬で4月頃から美浦・栗東の各トレーニングセンターへと入厩します。また、場合によっては産地馬体検査を受け、北海道の育成牧場で夏まで調教を積んだ後、夏期競馬開催時の函館競馬場・札幌競馬場へ直接入厩することもあります。厩舎ではゲート試験や追い切りと呼ばれる速いタイムを出す調教などを経て、デビューの日を迎えます。
 
Q15.  締切時期までに 満口にならなかった馬はどうなるのでしょうか?
  残口分を愛馬会が管理いたしますので満口にならなかった馬がデビューできないということはございません。
また、入厩後の出資はできません。
 





会社概要
 お問い合わせ・資料請求 プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright ©2005 Gold Horse Club.All Rights Reserved.